ゴルフのブログ!

なるべく月1ラウンド、早朝河川敷、子育て、ラーメンのブログです!

週末は川口浮間ゴルフ場へ、ジョリジョリグリーンに苦戦(泣)

早朝ハーフゴルフで

今年初めての浮間ゴルフ場にいってきました。

このゴルフ場、ゴルフ始めたばかりのときから

3年くらい通ってるんし、なんだかのどかで、落ち着くんですよね(笑)

 

今週は、アマチュアーズミッド予選会(朝霞パブリック)に

出場予定なので、同じ芝の高麗グリーンを想定しての練習

池×2、OB×1で、44も打っちゃったりしてるけど(笑)

 

最初はまったくイメージできなくて

3パットを2回したのですが、

途中から1~2mくらいは、芝目に影響されないように

オーバーするようにしっかり打って

ラインを無理やり作っちゃう

ことで攻略出来た感じ

 

次に、ドライバー

使えるホールはすべてドライバーで

左からのスライスボールで攻めまくりました。

やはりいままで左を向けていなかったなと。。。

浮間のタイトなハザードで打てたことは、ちょっと自信なったかな

 

次にマネジメントを試しました

手前からがセオリーなのは当たり前なのですが

SW以外は、ピンまでの距離を打たず

カラーの距離で打つことで

悪くても花道からの「よせワン」で凌ぐことができるので

この辺は、ライによっても判断材料の1つになりそうです

 

今回の想定ラウンドで印象的だったのは

パー5で池2発入れてしまったこと

 

これは試合前にとてもいい大失敗になりました

っていうのもちょっと変な話なんですが(笑)

 

1打目のドライバーを池に入れたあと

次は、ボギーを取ることに「切替え」をしなければいけません

それを曖昧にして

3打目に距離稼ぎの5Wを持って

また、クリークに入れたのは

戦略的NGだと強く確認できました

 

スコアを念頭に置くなら、

ドライバー池(1ペナ)

この時点であと260yくらい

そうしたら

三打目:5鉄(170y前後打って) 

四打目:ショートアイアン

が定石

 

四打目がのらなくても

寄せてボギーの可能性もありますが

池に入れると、5打目からのスタートとなり

ダボの確率が高くなります。

 

遊びのゴルフであっても

このへんの詰めの甘さがあるので

スコアに繋がらないのが理由のひとつだと認識できました

 

「わかっているようで、わかっていなかったこと」なので

試合前にとても充実した練習に手ごたえを感じています。

 

予選通過のレベルではないので

去年の自分を超えることが大事。

まずはそこですね。