ゴルフのブログ!

なるべく月1ラウンド、早朝河川敷、子育て、ラーメンのブログです!

結果の手放し方、そうか、その方法があったのか~って思った!

gd.golfdigest.co.jp

今週の週刊ゴルフダイジェスト

大人気漫画の「お~いトンボ!」

 

日本女子アマで同じ組になった

プレーがめちゃくちゃ速いコガモちゃん

そのお父さんのゴルフの上達の秘訣は

そのまんま

「さっさと打て!」

その理由は、ネタバレになるので本編をみていただくとして

 

本編から要約ですが・・・

 

プレーが遅いやつはどんな結果がでるか怖いからなかなか打たない

どうせ打たなきゃいけないだから、さっさと打つ

「結果は手放す」

未練タラタラ、結果を手放せないやつほど

大したゴルファーじゃない

byコガモちゃん

 

「結果を手放す」

月曜にアップしたブログに書いたけど

keisong.hatenablog.com

僕がマンガからパクッたんじゃないよ

こっちのブログアップの方が、早いんだからね(笑)

 

そんなことはさておき

 

この解釈としては

例えば、1ヤード刻みのショットなんて必要ないから

クラブ選びは、ヤーデージ杭と風をみて

大き目、小さ目を決めるだけでよくて

できないことの準備は必要いってこと

打つ前の材料をもっとシンプルにして「クラブ選択」

あとはすぐに打つ

 

もっとシンプルに、ショット前の準備を「自動化」させて

「さっ」と打つってことは

結果に対して執着しにくい「環境」になる

そして、なにより潜在能力を活かせる

感性を使ったゴルフになると理解

 

◆準備をシンプルに自動化+早く打つ=結果に執着しない(感性のゴルフ)

 

っとこんな感じかな!?

 

コガモちゃんのお父さんは

これでハンデ11から3になったそうだけど

さ~てどうだろう

 

いろいろ実験してみようと思います!