ゴルフのブログ!

なるべく月1ラウンド、早朝河川敷、子育て、ラーメンのブログです!

ドライバー、軽くて、短い、ちょっと硬いのはなし

headlines.yahoo.co.jp

これ読んでて思ったんだけど

 

僕は、以前から

60g

フレックスSシャフト

45インチくらい

のを使っていて

ドライバーが一番下手くそで

まったく上手くならない

 

昨年から、50g台、フレックスはS、

44インチ(カットしてるんでちょっと硬め)

のシャフトを実験的につかってるんだけど

 

これがハマっていて

飛距離はキャリーで220yくらいで

傾斜によっては230yくらいかな

OBが減って、ミスしてもミスにならなくなったんですね

 

ま、新車効果だろう~な~と

思って使ってたんだけど、大きなミスにならない

 

それで、早朝ゴルフの時に、ドライバーで悩んでいる

とくにヒールに当たって困ってるってオジサンに

(ブログ見てたらスマンw)

4~5回使ってもらったんだけど

これが、まーーいい当たりをするわけなのです

 

その人も

60g台のSで45インチを使っていたんですね

 

これってやっぱり相関性がると思うんですよ

 

んで、今週のALBAにありました

兵庫のトップアマの方の記事が興味深い

f:id:ktakada0711:20180216165246j:image

 44インチで295グラムの短尺 

それで、ヘッドスピード50/m

もともと社会人野球で軽いバットを使っていたから

その流れみたいなんだけど

「軽い方が力まずに振れる」

 

そう、そう、スイングに力みがなくなることで

軸がぶれることなく迷いなく振り切れる

上級者で結果が出てるんだからそういうことでしょ。でしょ。

 

このスペックを基準として自分に合うものを

探していけば

もう少し距離は伸びそうな気がしている今日この頃であります