Que sera sera~keisongの日常

なるべく週末早朝河川敷でラウンド&子育て&ラーメンのブログ

週末大雪で月例クローズなんで読書とか

週末の月例は雪でクローズ

トップスタートだったので早めに出たら

高速乗ってる途中で電話くるし。。。

 

たしかに栃木からは銀世界、スキー行くような人しか以内時点で

クローズを怪しんだほうがいいでしょうに。。。と反省

 

外気マイナス4では晴れていてもやりたくないのでよかったも(笑) 

天気予報とはずーっと睨めっこしてたんだけどな。。。

 

そんなこんなで

空いた時間に読書

 

ちょっと古いけど新インナーゴルフを読みました 

 「自分とは異なるものになろうと頑張るから阻害するのだ」

 

f:id:ktakada0711:20161130135027j:plain

【目次】(「BOOK」データベースより)
ゴルフはなぜ難しいか/発声練習で90を切る/力みはなぜ起きる/自己不信の克服/知覚力の活用/習得の技術/ショート・ゲーム/インナー・スイング/スランプからの脱出/リラックスした集中〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ガルウェイ,ティモシー(Gallwey,W.Timothy)
1938年サンフランシスコ生まれ。ジュニア時代にはナショナル・ハードコート選手権で優勝したほか、ハーバード大学ではテニス部の主将として活躍。その後ヨガや東洋思想を研究、1974年に「インナーゲーム」を発表してセンセーションを呼んだ。インナーゲーム・インスティチュートをカリフォルニアに設立、インナーゲーム理論は教育やビジネス分野からも高い評価を受けている

 

  

そもそも自分の中にある

「感性」

「勘(第六勘)」

 

的なものをゴルフにもっと使おうよ

 

っていう本かな

 

以下、keisong的な勝手な解釈↓↓

 

誰しもゴルフにおいては

心の中に「のび太」と「ジャイアン」がいて

 

ジャイアンは心の動きで

あれやれ!これやれ!って命令するんですよ

 

バックスイングの始動は腕の三角形をくずしてはならない

トップの位置は地面と平行にしなければならない

腰からダウンスイングを始動しなければならない

フィニッシュでバランスよくピタッと止まらないといけない

とか、いちいち命令するのがジャイアン

 

 

のび太は、実際にスイングをやるプレイ-ヤーで

できなかった時に叱られることを考えて怖くなって

恐る恐るやるんですけど

案の定失敗するんですよ

 

 なので、ジャイアンをいかに上手に無視して

いかに、のび太にのびのびとスイングさせるかを説いてます

 

 で、具体的な ジャイアン撃退法としては

 

「トップ」

「ヒット」

「フィニッシュ」

って実際に口に出してスイングをするとジャイアンが身を潜めるよって

ホントか!?

 

せっかくなんで、朝練でラウンド中にやってみたら

慣れも必要だけどティショットのミスが減ったんですけど

 

同伴者に「何をしゃべってるの!?」って突っ込まれた(笑)

お薬系のヤバいやつだと思われたぜ(笑) 

 

最近、この本のロールモデルを発見したんですよね

おーいとんぼ!のとんぼちゃん

f:id:ktakada0711:20161130134848j:plain

何も考えず、楽しんで

感性ビンビンの彼女のゴルフにはジャイアンの姿形はないな。。。