Que sera sera~keisongの日常

なるべく週末早朝河川敷でラウンド&子育て&ラーメンのブログ

ホーム月例 No.12

快晴&微風で月例!

20150426193722474.jpg

メンバーは

S所長

k林さん(Aクラス)

お初のOさんとご一緒

今回のテーマは

「無理しない~ コツコツ我慢で~ 80台~(俳句風)」

結果は・・・

IN ⇒ OUT (RT)

合計:88(36)

I N  48(20)

OUT 40(16) 

パー8、ボギー5、ダボ4、トリ1

1パット×4、3パット×4

OB×1

パーオン率38.89%(10回)

ボギーオン率44.44%

FWキープ率35.71%(5回)

前半、ダラダラだったので

後半は気合を入れてラウンド

後半8番(ショート)までで2オーバーなのに

所長からのプレッシャー激しく

バンカー入れて、そこからホームラン!!!

オワタφ(゚∀゚ )

でもしかし、ハーフ30台のプレッシャーを

経験できたことが大きな収穫

アプローチ&パターは安定してきているので

ショットの安定が課題・・・練習あるのみ

ここ最近、悶々としたラウンド続きだったが

これでやる気スイッチオン!!!なラウンドになった。。。

I  N:48(16)

10番 ロング(+1) 1W 左ラフ⇒3UTトップ⇒2パットでボギー

11番 ミドル(+2) 1W BK⇒9鉄 130yBK SW⇒2パットダボ

12番 ショート(0)155y 8鉄 Gオン ピン10m 2パットでパー

13番 ミドル(+2) 3UT ⇒150y6鉄 BK SW ⇒3パットでダボ

14番 ミドル(+1) 

15番 ミドル(+1) 1W 中⇒PWダフリ SWGオン 2パットボギー

16番 ショート(+1) 130y 8鉄左 ⇒SW 3パットでボギ

17番 ミドル(+3) 1W OB ⇒4W ⇒6鉄トップ右⇒ SW寄せ 2パットでトリ

18番 ロング(0) 1W 中⇒3UT ⇒PW Gオン⇒2パットでパー

OUT:40

1番 ミドル(+1)1W左 ⇒150y 7鉄Gオン 3パット⇒ボギ

2番 ミドル(0)1W 左⇒150y 7鉄 Gオン

3番 ミドル(+1)1W左 ⇒170y 短く持って3UTチョロ⇒PW Gオン⇒2パットでボギー

4番 ロング(0)1W 右ラフ⇒残り200y 2UT 右ラフ⇒SW Gオン⇒2パットでパー

5番 ショト(0)150y6鉄 左カラー⇒PT寄せ 1パットパー

6番 ミドル(0)1W右 ⇒110PW左引っ掛け⇒SW  1パットでパー

7番 ミドル(0) 1W右⇒目の前に木、左にボールを置きすぎて、6鉄トップ⇒50y PWGオン1パットでパー

8番 ショト(+2) 120y 9鉄左BK SWホームラン⇒SW寄せ⇒2パットでダボ

9番 ロング(0)1W 右⇒210y3UT⇒残り30y⇒ SWGオン⇒2パットでパー

前半終わって

所長がポツリとつぶやいた

「打ちたい方向にアドレスせんと、緩んで打ったらどっかいくわな~」

(この人の言っていることは的を得ていたりする_過去記事 )

うるせーなジジイと思って

実行したら見事にハマった!師匠と呼ばせていただきます

競技中のアドバイスはペナなのであくまで呟き。。。です。

元シングルハンデのOさん

アプローチイップス20年のため、30y以内すべてパター

でも、ショットは切れているし、ドライバーは280yソコソコ飛ばすし

アプローチだけが問題なのがよく分かる

ゴルフに本気で向き合った分、イップスにかかるって

ゴルフの神様は残酷すぎる。。。

<パターメモ>

アドレス入る前に後ろから打つ向きを確認

フェイスを合わせてアドレス

無意識にストロークが、インパクトで緩む

バックスイングと同じ早さでフォローを出す

<ショット>

6鉄~の長い番手は

とにかく振り切る、中途半端だと左へ

8鉄~SWまで引っかかり気味

外にだすイメージで打てるように

パーオン狙いの番手、PW、9鉄、8鉄方向性が悪すぎる

方向性を出す打ち方をしないと・・・

グリップ

右手と左手が離れすぎている

ベースボールグリップ気味!?だから引っかかるのか!?

グリップ意識の練習

学習能力癖

すぐわすれるけど、BK入って打ってみた感触と距離をイメージ残して

次のBKでの距離感を出すときに参考にするとか

ダフリ気味なら、左足加重気味で、ボールの位置を変更するとか

ラウンド中に、調整していく考え方をもっとつける