読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Que sera sera~keisongの日常

なるべく週末早朝河川敷でラウンド&子育て&ラーメンのブログ

ホームで月例(N0.8)

週末は月例へ

20150323092834408.jpg

快晴&微風で「いいわけできません」な日

メンバーはいつもの組をお断りさせていただき

S所長と、Aクラス(ハンデ10)のK林さんと

熟年女性ゴルファーさんとご一緒

今回はコンディションがよいので

「80台を目指す!」

結果は・・・

IN⇒OUT(RT)

合計:93(32)

43(16)

50(16) 

パー3、ボギー10、ダボ1、トリ1、+5

1パット×5、3パット×1

パーオン率22.22%(4回)

ボギーオン率38.89%

FWキープ率46%(8回)

OB×1

グリーンコンディションは、

20150323092908908.jpg

エアレーションで砂まいていたり

ホールごとに転がりが一定ではない

ボコボコなのでとにかく跳ねる

でも、転がりのよいパットであれば影響は少ないはず!と思い込み

転がり重視のパッティングの練習になった

20150323092846223.jpg

年に一度の「渡良瀬遊水地ヨシ焼き」

(詳しくはココ

コース内に灰が落ちてたり、煙臭かったり、

ホールによってはOBゾーンまで、火の手がきていて、

OBゾーンがいつも以上に危険に感じる新しい感覚だったり(笑)

20150320225619802.jpg

先日購入の17度UT

ロングでセカンド200Yちょいだったので

グリーン狙ったらカラーにドスンって、イーグルチャンス、

もちろんビビってショートした(笑)

しか~し、冷静にバーディーGET!買ってヨカタョ~!

スコアは、大叩きもあり目標達成ならず><

それでも、いろいろ手ごたえを感じることができた

暖かくなって体が動くようになっている(感じがする)

距離も伸びて、ショットが安定してきている(気がする)

あとはつまらないミスを減らす作業を坦々とやるだけ

これからの季節が本当に楽しみっすわ~

目指せAクラス!!!

150322 古河GL IN

I  N:43(16)

10番 ロング(+1) 1W FW中⇒3UT BKへ⇒100y 9鉄出すだけ 40y SW Gオン⇒3mを2パットでボギー

11番 ミドル(0) 1W 右ラフ⇒180y 3UT G若干オーバー 10ySW⇒1パットでパー

12番 ショート(0)155y 6鉄 Gオン ピン10m 0.5m2パットでパー

13番 ミドル(+2) 1W左 ⇒180y6鉄 トップ SW Gオーバー⇒2パットでダボ

14番 ミドル(+1) 1W左⇒残り70yPW G奥オン⇒20mを3パット

15番 ミドル(+1) 1W BK⇒70y PW クリーンにヒットしてオーバー30y 1パットでボギー(ココ多分パーだな)

16番 ショート(+1) 165y 5鉄右 ⇒SW 30y ⇒2m上り、2パットでボギ

17番 ミドル(+1) 2UT FW中 ⇒ アゲ180y 3UTダフリ BK⇒PWで出して、SWで寄せ 1パットでボギー

18番 ロング(0) 1W 右スララフ⇒3UT ⇒50y PW Gオン⇒10mを2パットでボギー

150322_古河GLOUT

OUT:50

1番 ミドル(+3)1W BK⇒2UTダフリ ⇒ 9鉄 50y バンクに充てるつもりがクリーンにで奥のBK 2パット⇒トリ

2番 ミドル(+1)1W FW右⇒2UT

3番 ミドル(+2)1W右 ⇒溝3UTトップ⇒5鉄ショート  SW Gオン⇒2パットでダボ

4番 ロング(-1)1W FW中⇒残り200y 2UT Gオン⇒.5m2パットでバーディー

5番 ショト(+1)150y6鉄 ⇒SW  7mにつけて、2パットでボギー

6番 ミドル(+1)1W 左ラフ救出 3UT ⇒PW⇒SW2m下り 1パットでボギー

7番 ミドル(+5) 1W右隣コース⇒3UT ダフリ アゲ100yをPWトップOB⇒PWオーバー草むらでSW、SW Gオン2パットで+5

8番 ショト(+1) 137y 7鉄BK SW脱出⇒2パットでボギー

9番 ロング(+1)1W 左⇒2UT⇒BK 残り100y 9鉄 ショート⇒ SWGオン⇒2.5m、0.5m2パットでパー

1W:

右足を引いて、素振り、インサイドの意識を持たせて打つ

打ったあとに崩れるので、とにかく我慢する

チンバックで頭を残して振り切る

鉄:

全体的に飛ぶようになってる。暖かいとこんなに違うのか

番手選択に気を付けないとオーバーしやすい

SW:

50y以内は、アプローチの落としどころのイメージをもってしかり

打つことで、ざっくりなくなった

ゆるんでざっくりするぐらいなら、きちんと打つようにこころがける

PT:

下り斜面でハンドレイトでロフトを大目に打つことで

転がりをコントロールできる、上りは逆に被せ気味で転がりよく

フェイスを作って、ゆっくり引いて、しっかり出すイメージ

次も上手くいくとは思えないけど記録。。。

その他:

メンタル面の整理

ライが悪いなら150y以上はグリーン狙わない、

ハザードのないところに確実に打つようにする

ライがよいなら難しいホールでも狙う、メリハリ(決断)がうまくできていないせいで

ダボ以上になってしまうことが多かった

ラフからであっても浮いていたり、打てるなら狙う

FWでもディポットなど、悪い条件なら確実にハザードにつかまらない距離を打つ