読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Que sera sera~keisongの日常

なるべく週末早朝河川敷でラウンド&子育て&ラーメンのブログ

ルーデンスカントリークラブ~リベンジ~

前回、霧のためハーフで中止した

ルーデンスカントリークラブ

霧がないことではっきりわかった

山岳コースだってこと。。。

20140916092826078.jpg

97(32)

前半(OUT):47(19)

後半(I  N):50(13)

パー×4、ボギー×6、ダボ×5、トリ×3

1パット6、3パット×2

OB×3、1ペナ×1

パーオン率 :16.7%

ボギーオン率:50.0%

迷走中のドライバーでOB3回は想定内

ちょっと愚痴っぽくなるけど

4サムで同伴者にスロープレイヤーが数人いるので

(最近、他のゴルフ場で、後ろの組に相当文句言われ

文句言った人たちは、午後は違うコースに変更したらしい。。)

前半は、イライラを抑える自分との闘いだったが

プレー中のカートの動かし方を工夫して

なるべく歩かせて、混んでいたが前半後半それぞれ、

2時間10分以内で終了(させたったわ)

プレーの進行も考えて正直疲れたし、

送迎も含めて運転もやっているのでもっと疲れた

交通費以外のキャディフィーほしいわ

メンバーによっては断るようにしようと思う(ーー;)

(悪い人ではないんだけど。。。)

今回、プレー早いけど、雑なプレーせず、

このスコアは等身大の今の自分の実力

グリーン回りがよくなってきてるから

ティショットのミスの確率を減らすことが現在の課題。。。と思う

***超個人的反省(読み飛ばしてください)**************

全ホールの記録をとると、ラウンド中の同じミスを防げる

やってはいけないけど、今回は、プレーを早めるために

自分のスコアだけをつけた、

いつもより丁寧に記録できるので楽

今後もそうするか。。。と思案

ここ数ラウンド、グリーン上のラインを後ろ、前から読んだり

素振りで距離感のイメージを出したりすることをしていなかったので

パット数が増えていた

ロングパットの距離感は大事にしないといけないので

引き続き継続してやる

ショット、アプローチともに、

締まりのある打ち方がもっとできるといいのに

アプローチは左脇をしめて、

肩でスイングすることで、緩みがなく打てる

距離感も安定

ドライバーは、フェィスの向きを試行錯誤

かぶり気味のインパク

それを開いて構えるとプッシュ気味

スクエアなフェイスを模索中。。。。

アイアンのラインだしで、スイング若干崩れてたので

ここ数ラウンドは封印中

せめてパー3では使っとけばよかった

ランド前には、ショットの練習をしないで

パター練を入念にすることでパターがよくなった

ショットよりもパター練習大事っす!

<叩いた記録>

7番 PAR4(294y)

7打

1W FW右 結構とんだわ~

残り100y

9鉄→トップ→左足下がり

pwコロガシ→グリーンオーバー

エッヂPT→ショート

PT→3パット

11番

PAR5(471y)

8打

1W→左OB 4ペ

残り200y

3UT→ひっかけ左手前バンカー

砂と土砂みたいなライ

SW使うのはやめて

PW→寄せダフリ

PW→グリーンオン

2パット

16番

PAR5(454y)

8打

3UT→木の根元ラフ

3UT→ダフリ

3UT→ナイスショット

7鉄→左

高さのある砲台だったので

試しにSW若干開き気味で打ったら

ちょっちトップ

SW→グリーンオーバー

PW寄せ

2パット

こうやってみるとトラブル後のアプローチで叩いてる

アプローチが悪いからパター数も悪い